Top >  子供の英語学習 はじめの1歩 >  DWE(ディズニー ワールド オブ イングリッシュ)入門 感想

DWE(ディズニー ワールド オブ イングリッシュ)入門 感想

795376_96374653.jpg子供のために(実は自分の一方的な期待のためなんだけど)何かしたほうがいいのはわかっているけど、英語教材に限らずプリスクール、英会話教室、家庭教師など選択肢が多すぎて、どれを選んだらよいのか、自分の子供に何が向いているのかわからないでいました。


それでも家庭に何か英語環境があったほうがいいと思い、私が選んだ教材とそれまでの過程を参考にしてください。


DWEを選んだ一番の理由は営業マンの「英語が話せるようになります」のこの一言です。単純に営業力に負けたのかもしれないけれど、私の場合はこの担当アドバイザー(営業マン)のこの言葉で決めました。・・・実は「この教材を使って英語が話せるようになりますか?」とこの質問を各教材会社の営業マンにして、「なります!」と言ったのはDWEだけでした。


内容についての比較検討は当然しました。


私の判断基準は文章(センテンス)での表現が中心か否かでした。多くの教材は単語を習得することがメインとなっているため、会話が不自然だという印象が強かったです。最悪なのは、英語で話した後、日本語の翻訳があり解説しているのは意味がありません。


もう一つ決め手になったのは教材会社からの勧誘電話です。DWEは他社の教材に関して勧誘の中で話しにのぼることはありませんでしたが、他のほとんどの教材会社は他社を引き合いに出し悪評をいっていたのが気になりました。自社製品に自信が無いのでは・・・という印象として受け取れました。


とことん検討しただけに、購入してから3年たった今でもDWEにして良かったと思います。以下、私が良かったと思っている点をまとめてみました。


472031_63563649.jpg購入した人だけが入れるワールドファミリーの会員クラブ(有料、月3,000円ちょっと)に入会していることで享受できる様々なサービスがあります。例えば、短期留学、海外語学研修旅行、国内サマーキャンプ、週末イベントがあります。


特にその中でもステップアップ教材(通称CAP)があり、継続して自己学習ができるように構成されているので、家庭での学習意欲をかきたてるアイテムとなっています。


会員にならなくてもメインプログラム自体が段階を追って習得できるように作られているので、ただ単に聞いて見てという受身だけではないので、子供の学習の成果がママにも感じられます。ネックはママが付いていないと学習が進まないです。因みに別料金で子供だけで学習できるように作られた「STtep by Step」というDVDも販売されています。


・万が一、DVD、CD、本、カードの破損してしまっても新品と交換してもらえます(但し、紛失は×)

・プログラムが連動しているからアイテムが違えども、あらゆる媒体(本、DVD,CD)があるので多方面からプログラムを学習でき、刺激になります。

・オリジナルソングが131曲もあり、歌詞がちゃんとした文章になっているので、口ずさむだけでセンテンスが自然に覚えられるようになっています。

・一つの表現が他のステップ・課題に移ったときでも人物やシチュエーション替えて、何度も繰り返し出ているので忘れず確認できる仕組みになっています。


「ディズニーの英語システム」とりあえずの無料サンプルあり




         

子供の英語学習 はじめの1歩

関連エントリー

子供の英語学習 きっかけは? 子供の英語 いつから始める? パパの英語教育への関心度 家庭での子供の英語学習 家庭での子供の英語学習 ~続き~ 子供英語学習教材 感想 DWE(ディズニー ワールド オブ イングリッシュ)入門 感想 英語でしか見れないDVDのリージョンコードについて


← プリスクール 子供英語学習 topへ                    このページの一番上へ↑